スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆蒲団

.25 2009 雑文 comment(2) trackback(0)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
みんな蒲団の上下左右裏表は気にしてるんかなあ。
僕はごっつい気にするねんなあ。

なんの咄家と、話かと言うと、蒲団を敷くじゃないですか。
んで寝るじゃないですか。
んでたまに干したりするじゃないですか。
シーツ、とかも洗って乾いたらまた本体に付け直すじゃないですか。

そしてまた寝るとき!(ビシッ!)
そこのとき、敷蒲団の裏表、上下、左右が、いっつもと同じ側が来るように神経を張り詰めさせてるか、っていう話。

僕は敷き掛け本体、カバー、全部いっつもおんなじサイド、サイドってゆうのん? それが来るよう、前回足側の裏にあった敷き蒲団の面が今回頭側の表に来てる、とか、前回頭側の表にあった掛け蒲団のカバーが今回足側の裏にある掛け蒲団のカバーになる、というようなことはしないようにしてるん。

なんでそんなことしてるか、っていうと、やってる人は分かっているだろうから飛ばしてください。
やってない人。なんでそんなことしてるか、っていうと、足がひっついていた場所が頭にひっついたらなんか嫌やなあと思うから。
裏でジメッとして過ごしてた場所が表になったらなんか嫌やなあと思うから。

ではやり方。

カバー、シーツ、に関して。
左右は簡単。
ファスナーが掛けも敷きも必ず左に来るようにするん。
裏表も簡単。
これは模様のある、なし、で。

問題は本体。
これは初心者だと、前回足側の表だったところが今回頭側の裏に来たままカバー、シーツにくるまれたまま、そんなええ加減な蒲団にくるまれて眠らんければならんくなる。

僕の蒲団にはほっそい油性マジックで頭側に、自筆、直筆で
「アタマ」
と書いたあるんやわ。
それを確認してから、各自カバーをかける。
これでいいのだ。
いつものやつがいつものところに。
さあ眠ろう。

という一連の作業を、彼女が部屋にいるときにしてたら、何をやっているのか、と聞かれ、これこれこうこうと説明したら

「きんも~」

と言われてしまった。
まさに一蹴だったわ。

みんな気にせえへんのかなあ。
関連記事
スポンサーサイト

しょうこ
私は けっこう気にするかもw
でも それを言ったら
旅館なんかの蒲団ってさぁ
全然知らない人の足がついた蒲団に・・・・きゃーーー(≧◇≦)
2009.06.27 22:15
maКa
お久しぶりですっ

私は気にしないような気にするような派です

本体はそうでもないけどシーツは気にするかも

ただ風呂上がりは、
必ず(夏でも)靴下かスリッパ着用!!
素足でペタペタするのが嫌だし
きれいな足で布団に寝ころびたいのです。

あと布団干すときに
両面むらなく日を当てないと
気がすまないです。
2009.07.07 23:49

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://organ1920.blog47.fc2.com/tb.php/36-232bd9fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。