スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆Twitter新UIデフォルト化にChromeエクステンションで対応しましょうず

.15 2010 Twitter comment(0) trackback(0)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
1新UI


先日、Twitter の公式アカウントから「全ユーザーが新しいツイッターを利用できるようになった」とアナウンスがありました。
といってもほとんどの人がすでに利用可能だったと思うのですが、「試してみる」で新UIを使って、元のUIに戻すときには「プレビューをやめる」ということになっていた。
言ってみればこれは「試用期間」だったという訳。
今回の「全ユーザーがなんたら」というのはこの「試用期間」の終了を意味するものでTwitterブログに、公式に新UIへの移行がアナウンスされています。

2twitter ブログ


Twitterの公式Webに関してはその機能の制限から賛否両論で、他のクライアントを使う人も多い。
特に引用RTが使えないことがマイナスだと感じているユーザーが多いようです。
旧UIに関してはChrome のエクステンション「PBTweet+ 」で大体全部がまかなえたんですが、あれは新UIに対応していないし、スクリプトをなんちゃらで、というのも試したんですが、自分の場合よく分からずうまくいきませんでした(涙)。
それで他のエクステンションを組み合わせて新UIを使いやすく改造してみました。

Twitter Extender

引用RTやReply to All などに対応!他、@関連のツイート枠だけ淡黄色になります。
3Twitter Extender

4Twitter Extender2


Twitter Desktop Notification & Preview URLs

ツイート詳細をクリックして右側カラムに掲載URLのリンク先のプレビューが表示されます。
5Twitter Desktop Notification  Preview URLs


※また設定で新しいツイートがあるとデスクトップ右下にポップアップで知らせることもできます。

ReadableTwitter

これが便利で、右側カラムに掲載URLのリンク先をそのままページを離れることなく内容が見れる、という優れもの。
例えばブログなんかだと、テキストと画像などがきちんと整理された形で見れます!

オススメ!!
6ReadableTwitter.jpg


Twitter Symbols

Twitter Symbols 、健在です!
7Twitter Symbols


★他にも右カラムを整理したり、新しいツイートがあると自動でリロードするエクステンションなんかがありますが面倒臭くなってきたので気になる人は各自調査!

Twitter Refresh とか twttr.media.types.movapic とか Hide Twitter Guff を試したらいいと思います(←テキトー)。

※実はブログにエクステンションの記事を書くのは自分のための備忘録だったりします


☆追記

PBTweet+ が新UIでも部分的に機能することが分かっています。それはマウスオーバー時のTL上の引用RTやDMメニューの追加、RTやQTなどの記号のカラーチェンジ等です。
しかしPBTweet+ を有効にしていると、Twitter ExtenderやTwitter Refreshなどと機能がケンカするのかマウスオーバーメニューはバグを起こし、自動リロードは動きません。
旧UIと違ってPBTweet+ は新UIではそれほどの効果を発揮しませんので、ここは無効(あるいはアンインストール)にして、上記エクステンション他でカバーするのがベターかと思われます。






関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://organ1920.blog47.fc2.com/tb.php/225-a497b130
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。