スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆Google Chrome がおもしろいことになってきた!(Chromeエクステンション①) [2010/10/02]

.02 2010 Google Chrome comment(0) trackback(0)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
突然ですが最近Web上で「http//bit.ly.○○○」ってURLをよく見かけませんか?
え?見かけない。
そういう人は見かけてなくていいです。
見かけてる人、いますよね?え?いない?
いやいや、見かけてください。
その前提で進めます。
「bit.ly」とは何か。
簡単に言うと「URLの短縮」サービスによって短縮されたURLのことです。
これを使う人が非常に急激に増えています。
なぜか。
そう、twitterの流行というかtwitterのユーザーが増えたからですね。ハイ。
twittterで投稿できる文字数には140文字以内という制限があります。なので、おもしろいサイト、ニュースなんかをWebで発見して、それについてコメントを付けつつツイートするとなると長いURLが邪魔になるというわけ。
なので近頃短縮URL生成のサービスが増えてきてる、という訳なんですねえ。

ところで話は変わって、Webブラウザの話。
おそらくシェアとしてはIE(Internet Explorer)が一番多く、またネットのヘビーユーザーはFirefoxがよく利用されているんじゃないでしょうか。
Firefoxが登場して以来、それを選択する理由として一番多いのは「速さ」。その次は豊富な「アドオン」の魅力といったところだと思います。

※IEやSafariなどにも最近対応アドオンが公開され始めていますが、はっきり言ってまだまだ使用に耐えるものはないと思います(おもいっきり私見)

そんでそんで、後発ながら頻繁にアップデートを繰り返し、徐々にシェアを増やしているのがGoogle Chrome 。
僕はIE、Firefox、Google ChromeSafariOperaを自分のパソコンにインストールして適宜それぞれを利用していますが、最近はChrome一本になりつつあります。
Google Chromeは後発(?)の利点を活かして、その特徴は「圧倒的な速さ」にあります。
そして途中のバージョンから拡張機能「エクステンション」(アドオンのことです)も登場してきました。
当初はそのエクステンションも数が少なく、実用性の高いものが少なかったのですが、ここにきてFirefoxのアドオンをも凌ぐほどの便利なエクステンションが登場しつつあります。
よく分からない人のために補足すると、アドオン、エクステンションというのはただWebサイトをブラウズするだけではなく、自分にとって必要な機能を追加できるアプリケーションのようなものです。

さて、話をもどして、Googleが短縮URLのサービスを本格的に始めました。
長いURLを「goo.gl○○」という風に短くするサービス。これは今のところIEやFirefoxに追加できる「Google ツールバー」から簡単に生成できるようです。
が!Chromeにはツールバーがない!
おいおいおいおい。Googleが始めたサービスなのにGoogleのブラウザにその機能がないとは何事か!と思ったのですが、ありました。エクステンションに。
それは「goo.gl URL Shortener」です。

グーグルURLショ-トナ

インストール後、任意のページでこのエクステンションボタンをクリックすると自動的に「goo.gl」URLが生成され、クリップボードに貼り付けられます。


※クリックするだけでクリップボードに!
クリップボードに


これは便利。と思っていたらそんなことをしなくてももっと機能的なエクステンションがあったことを思い出しました。
それは「ChromeMUSE - Multi-URL Shortener/Expander
これはオプション設定で、いくつかある短縮URLを選んだ上でそれを生成できるという優れもの。

MUSE.jpg


※オプションでどの短縮にするか選べる
MUSEオプションで選べる



ただ、「goo.gl URL Shortener」で残念なのはURLの生成のみで、オプションでそのページの情報(テキスト)が付いてくるものの、いったんtwitterのHOMEにとばないといけないという点ですかね。
一回手順が加わるというか。

※オプションでツイッターを選ぶと・・・
twitterを選ぶと


※テキストは付くものの一度twitterHOMEにとんでしまう
別タブが開く


「ChromeMUSE - Multi-URL Shortener/Expander」のほうはテキストは一切付いてこない(オプションでできるかも。各自調査!)


なので、その点に関しては「bit.ly」のエクステンションの方が優れている。
しかもツイッターとFacebookに連動していて、そのまま投稿できる(テキスト部分を自分で自由に追加、削除もできる)というところがいいですね。

※bit.lyでshare!
bit.ly でshare!

※テキストも自動的にpost、ちゃんと「bit.lyから」と表示される
そのままpost


冒頭にも書いたように、これらのURL短縮サービスというのはほとんどがtwitterに対応させるためと言えますが、通常の使い方でもやたら長いURLを貼り付けるよりはすっきりして僕は好きです。

などど書いている間にChromeのEvernoteエクステンションがえらく進化してめちゃめちゃ便利になったということを知ってさっそく導入しました。
これは実に便利!
しかしその内容についてはなんだか面倒くさいので別の機会に!
つーか画像がテキトーなにがなんだか分かんないですね。面倒なのでそのままです!





関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://organ1920.blog47.fc2.com/tb.php/214-fa300066
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。