スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕のパパはメキシコ人によく似てる。オレッ!

.21 2009 雑文 comment(0) trackback(0)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
「あの人腋臭やんなあ~」という言い回しは、実は微妙に現代の会話術に合わせて変化した言い回しなので、今一度言い回し直すと「あの人の腋臭きっついやんなあ~」あるいは「あの人の腋臭ほんまくっさいやんなあ~」というのが正しい表記になると思われるのですが、言葉は生き物。日々変化するもの。と誰かが言ってたような気がするので「あの人腋臭やんなあ~」は容認するとします。しかしそうすると「あの人口臭やんなあ~」や「あの人足臭やんなあ~」や「あの人屁臭やんなあ~」などを容認するかどうかという問題が浮上、ってまあ浮上したかて別にええねけど、とにかく、おっ、そうそうこれこれ「あの人ワキガやんなあ~」を正規の表記とします今回。

なぜ冒頭から腋臭のことで猛り狂ったかのようになっているのかと申しますと、後の方で分かると思いますが、私はワキガに関して提言したい事例があるのでありまする。

■自問自答の形式で話を進めます。答えは○か×で。
Q1:親しい友人がワキガでも許せますか?
A:親しい人との友好関係に腋臭のきっついきっつくないというファクターは立ち入る余地なし。よって「○」

Q2:好きな人がワキガでもいいですか?
A:人に好意を抱くという精神的動揺の発現に腋臭の度合いが関係することはQ1同様になし。「○」

Q3:真夏の暑い日に熱いうどんを立ち食いうどん店で食べていて、隣に立ったおっさんがワキガで、ものすごい悪臭がただよってきたらそのおっさんは悪いですか?
A:ワキガにまみれて熱いうどんをしかも真夏に。なんじゃこのおっさん、と反射的に思ってしまう私はちんまい奴。でもかといっておっさんが悪いと判断するのは早急にすぎる。ので「×」

■以上の3つの問いから私はワキガとどう対峙するかという命題に対する1つの結論を得た。それは「ワキガを憎んで人を憎まず」であります。

さて、ここから本題、ことの本丸に入るのだが、ここで第4問。
Q4:ワキガの充満している飲食店で飯を食うのは平気ですか?
A:パーマ汁のにおいが充満している定食屋と同じくワキガの充満している店で飯を食うのはちょっと、いや、けっこう積極的に嫌だな。「×」

ここまでのワキガに対する私の立場。考え。これは広く世間の人とどこまで一致するのかは分からんです。
けれど、けれど、ワキガうどん。ワキガコロッケ。ワキガにゅうめん。ワキガぶり大根。これ、許せますか? ええんですか? あかんと思いませんか?
いや、もう自分はやっぱり食事のなされる空間にワキガはどーかと思うんですよ。

そんで話は一瞬おもっくそ飛びますが、メキシコ料理ってあるじゃないですか。タコスとか。
それをですね、家庭で拵えて食うのではなしに、本格的メキシコ料理店で食ってみなさい。行ってみなさい。え? 行ったことある?はあ。
そういう人に私は小声でちょと聞いてみたい。
いいですか(小声で)…。


メキシコ料理屋って、






ワキガ






の臭いせえへん?








なんか、すると思うねんけど………………………………。






というのを10年程前に何故か自覚してしまって、ついぞそのとき「ワキガ、メキシコの香り。」という格言を生み出したのは、なにを隠そうこの私なのです。

しかし昔よく行った心斎橋の某メキシコ料理店は確かにワキガ、メキシコの香り。だったが、店内では人々は食事を楽しみながら談笑し、またアルコール飲料をとる人もあって、にぎやかでええ感じなことこのうえない。
しかし一度ワキガ、メキシコの香り。と悟ってしまった自分はもうどうしていいかわからず、そんなときは思わず、なぜか自分の通っていた小学校で、行進のときに校庭に流された歌、そのメロディを歌詞付きで、
「♪ぼくの~パパは~メキシコ人。によく似てる。オレッ!」
と歌ってごまかしていたのだけれど、あの歌はなんだったのか知らん。
関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://organ1920.blog47.fc2.com/tb.php/20-509c0d86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。