スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆タダほど怖いものはない?

.23 2010 web comment(0) trackback(0)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
インターネットでタダで手に入れた。などという話を聞くことがある。
なんのことだと聞くと、P2Pというシステムを使って他人のパソコンに入ってる音楽やエロ動画を相互にダウンロードできるのだ、と答える。
Winnyとかshareとかそういうやつのことである。あれはアップロードも勝手に行われるので(それを回避する設定ももちろんある)法の問題と照らすといかがなものかと思う。

ファイル共有はユーザー同士でファイルのデータをタダでやり取りするというものがほとんどであるが、そうではなく、Webサービスが無料ということがある。ということがある、というよりほとんどがタダ。タダなんですよ。
安物買いの銭うしない、なんて言うが、インターネットではおもしろくて便利ないろんなサービスが無料で提供されている。
もはや説明などいらないが、無料で人気のあるものと言えば、mixi、GREE、twitter、skype、各種ブログ、2ちゃんねる、など。

これらのほとんどは企業が運営している。つまり資本があって、事業で利益を得て株主への配当や従業員への給料を支払わなければならない。
ではどうやって利潤を生み出しているか。
大きく分けて二つの方法があると聞く。

1.広告収入:言うまでもないが上であげたサービスのサイトを見ればバナー等のさまざまな広告があちこちにあることが分かる。
2.有料会員用コンテンツ、有料版の提供:mixiは有料でプレミアム会員になれ、日記の機能の拡張、コミュニティ機能の拡張などが使えるようになる。GREEは、これ、問題になったけど、無料ゲームと謳っておきながらゲームがすすむとゲームに有利なアイテムを得るのに課金される。PCのオンラインゲームでもアイテム課金制は普通らしい。そして、SkypeやEvernoteなどがそうであるが、あくまでサービスは無料にして、さらに便利な機能は有料会員だけが使える、という方法。SkypeだとサービスはPC間の無料通話であるが、有料会員はskypeから低料金で普通電話にもかけられるようになる。
「無料で話し放題」ということで一気に広まったSkypeでいきなり有料でこんなオプションありますよ、と言われてお金払ってそれ利用する人いるんかな・・・・・・、と思ったが、やはり有料会員は数パーセントに過ぎないという。
しかしこれは数字のマジックであって、数パーセントといっても登録アカウントがなんと4億人にせまる。その数パーセントが有料会員、ということは・・・・・・。
Evernoteも同じように有償版を提供し、他にEvernoteグッズを多数販売している(売れてるのだろうか)。


と、誰もがわかっている話を長々と書いたが、無料で使えるけどどうなってんの?と最近特に思うことがある。
それはtwitterのクライアント。
スマートフォンなどで有料のクライアントアプリなどもあるが、PCでもスマフォでもほとんどが無料だ。

以下にtwitterのクライアントについて思ったことを羅列。


・広告出るやつほとんどないねえ
・有料版があるやつ少ない
・サーバー維持やメンテナンスに金かかってるのにどうしてるんだ?
・個人ならともかく企業がやってる場合、利益のでない事業なんてやっていいのか?


くらいかな。


予想される答えとしては、

@企業
・企業の1事業部がやっていて、それを企業のブランディングに活用したり営業ネタにしている
・自社のシステムのベンチマークとしている
あんま思い浮かばん・・・・・・

@個人
・ただの趣味的なもの
・ブログラミングの練習を兼ねている

なんかどれもはっきりしないなあ。ツイッタークライアントって開発が大変って聞いたことあるけど、それを個人で作って配布してるのってすごいなと思う。

比較していいものか分からないけど、2ちゃんねるの専用ブラウザも僕の知っている限り、全部無料で配布されている。あれは多分2ちゃんねるのヘビーユーザーでプログラムに強い有志が「俺たちのために」開発してるんだと思う。

twitterのクライアントはそういうモチベーションで開発してるはずもなしw
うーん謎。誰か教えてください!








関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://organ1920.blog47.fc2.com/tb.php/199-c142bf9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。