スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆何度まで耐えられる?

.02 2010 BlogPet comment(0) trackback(0)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加


BlogPet 今日のテーマ 何度まで耐えられる?
「この夏、エアコンの利用頻度はどれくらいですか?」




自分はパソコンというものを生まれて初めて買ったのが5年前で、実際購入にいたるまでさんざん逡巡した。
どのくらいのスペックのものがよいか、いくらくらいのものがよいか、WinかMacか、買ってすぐ型落ちしないだろうか。おおよそこういうことを考え出すといつまでたっても買えないパターンに陥ってしまっていた。
こういう質問をパソコンに詳しい友達などにふっかけると

「買いたい時が買い時。待ってたらどんどん新しいのが出てくる」

と、究極的な答えを返してきた。
なので予算を決めて、テーマは

「どんどん新しいものが出てきてもなるべく長く現役でいてくれるスペックのもの」

に決定。

自分としては奮発して定価20万円ほどのデスクトップPC(Vaio)を購入したのであった。


それから5年余。
度重なるソニータイマーにも対処し、ウイルスに感染したといえばリカバリをし、がんばれがんばれと応援してきた。
しかしついにマルチドライブがぶっ壊れてどんなディスクを入れても全く読み取らなくなってしまった。

ちなみにスペックは、
■OS:XP HOME SP3
■CPU:Pentium4 3.40Ghz
■メインメモリ:512MB
■HDD:250GB

書いてて涙が出てきた。
ペン4で512MB……どないせえっちゅうねん。

そんなわけで我が家のバイオ君は起動中常にファンを回して熱風を提供してくれている。

このパソコンの本体タワーは空気の取り込み口が全面上部と、上面全体となっているので一応冷却対策のつもりなのであろう。

自分の部屋は2階にあることで、屋根に蓄えられた熱がじわじわ降りてくるのと、和室であるからしてカーテンはなく、スダレで日光の入りをごまかしているが、とにかく暑い。
そこにペン4である。

CPUは異常加熱に弱いと聞くので、やむなし、エアコンの送風口のフラップの向きを調節して大事なパソコン様の吸気口に向かって常に風がいくようにしている。

自分はその残り冷気を扇風機で送って涼んでいる状況。

つーことはあれだな。エアコンの使用状況って、パソコン毎日使ってるから100%毎日だわさ。

あんまりエアコン好きじゃないんだけどね。ほっとくと室温31度なんて朝から達成するからね……。




関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://organ1920.blog47.fc2.com/tb.php/190-8b061071
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。