スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆全然分からない

.27 2010 雑文 comment(0) trackback(0)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
このブログ、始めたきっかけは、前の記事にも書いてあるのだが、ミクシイでせっせせっせと日記を書いていたところ、「そんな頑張ってもミクシイの会員以外の人には読めへんのやで、あっほ」と友人に助言を受け、「ほなどないせえゆうねん」「ブログやりなはれ、やりなはれ」という流れで開設したものであって、なんつーか、今日の朝ごはん、今日の昼ご飯、今日の晩飯、などという写真もなし、何かに特化した情報の玉手箱のようなものでもない。
はっきりいって何がなんだか分からぬままやっているのである。
「仁和寺にある法師」で説かれているように「何事にも先達はあらまほしきことなり」の精神でいろんなブログを見てみた。
みんな上手にやっている。まず記事がいい。特化してるやつもあれば日記調もある。
それに比して自分のはどうか。
無茶苦茶である。
支離滅裂である。
当然アクセスはほとんどない。
まず、記事が写真1枚であったり、超長文であったり、つぶやきみたいだったり、これはだめだ。
と思ったが、いやいや、こんだけ滅茶苦茶な支離滅裂なのはないぞ、それが特徴じゃないか、と思い落ち込むのはよした。
ただ、さみしいのが画面。
なんていうんですかね、僕のんほら、記事がばーーっとあって横にちょろっとごちゃごちゃ書いてあるだけでしょ。
他の人のんはちごうた。にぎやかだった。
ブログパーツ?っていうのかな、左右にいろいろな情報が掲載されていて楽しい。「ツイート・ミー!」なんてのも配置してあったりして、そこクリックしたらその人のツイッターの画面に行くんやね。すごいね。
ああいうのをやりたい。
こんな閑散とした過疎、廃墟のようなブログでも、日に2、3人の方が訪問してくだすっているようなのだ。
せめてにぎやかにいこうじゃないか。
ねえ。
で、どうやんのかな。
関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://organ1920.blog47.fc2.com/tb.php/100-1aa6c379
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。