スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆Twitter新UIデフォルト化にChromeエクステンションで対応しましょうず

.15 2010 Twitter comment(0) trackback(0)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
1新UI


先日、Twitter の公式アカウントから「全ユーザーが新しいツイッターを利用できるようになった」とアナウンスがありました。
といってもほとんどの人がすでに利用可能だったと思うのですが、「試してみる」で新UIを使って、元のUIに戻すときには「プレビューをやめる」ということになっていた。
言ってみればこれは「試用期間」だったという訳。
今回の「全ユーザーがなんたら」というのはこの「試用期間」の終了を意味するものでTwitterブログに、公式に新UIへの移行がアナウンスされています。

2twitter ブログ


Twitterの公式Webに関してはその機能の制限から賛否両論で、他のクライアントを使う人も多い。
特に引用RTが使えないことがマイナスだと感じているユーザーが多いようです。
旧UIに関してはChrome のエクステンション「PBTweet+ 」で大体全部がまかなえたんですが、あれは新UIに対応していないし、スクリプトをなんちゃらで、というのも試したんですが、自分の場合よく分からずうまくいきませんでした(涙)。
それで他のエクステンションを組み合わせて新UIを使いやすく改造してみました。

Twitter Extender

引用RTやReply to All などに対応!他、@関連のツイート枠だけ淡黄色になります。
3Twitter Extender

4Twitter Extender2


Twitter Desktop Notification & Preview URLs

ツイート詳細をクリックして右側カラムに掲載URLのリンク先のプレビューが表示されます。
5Twitter Desktop Notification  Preview URLs


※また設定で新しいツイートがあるとデスクトップ右下にポップアップで知らせることもできます。

ReadableTwitter

これが便利で、右側カラムに掲載URLのリンク先をそのままページを離れることなく内容が見れる、という優れもの。
例えばブログなんかだと、テキストと画像などがきちんと整理された形で見れます!

オススメ!!
6ReadableTwitter.jpg


Twitter Symbols

Twitter Symbols 、健在です!
7Twitter Symbols


★他にも右カラムを整理したり、新しいツイートがあると自動でリロードするエクステンションなんかがありますが面倒臭くなってきたので気になる人は各自調査!

Twitter Refresh とか twttr.media.types.movapic とか Hide Twitter Guff を試したらいいと思います(←テキトー)。

※実はブログにエクステンションの記事を書くのは自分のための備忘録だったりします


☆追記

PBTweet+ が新UIでも部分的に機能することが分かっています。それはマウスオーバー時のTL上の引用RTやDMメニューの追加、RTやQTなどの記号のカラーチェンジ等です。
しかしPBTweet+ を有効にしていると、Twitter ExtenderやTwitter Refreshなどと機能がケンカするのかマウスオーバーメニューはバグを起こし、自動リロードは動きません。
旧UIと違ってPBTweet+ は新UIではそれほどの効果を発揮しませんので、ここは無効(あるいはアンインストール)にして、上記エクステンション他でカバーするのがベターかと思われます。






スポンサーサイト

◆Chrome拡張で「なんて便利なTwitter(旧)!」

.13 2010 Twitter comment(0) trackback(0)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter をするのに公式Web を使っている人が一番多いそうです。
ただ、その機能の制限から他のクライアントを使う人も多い。
よく言われている(via @kazuyo_k 他)ように、「 Google Chrome + HootSuite + FixHootSuite 」が最も便利で機能的。これには賛成です。
僕もそのパターンよく使ってます。
けれど画面構成が逆に複雑すぎて使いにくいという人もいたりするんですね。
やっぱり本家が一番シンプルで見やすいと。
でもでも、本家は機能の制限が・・・・・・。と無限ループに入ってしまいます。
そこでChromeのエクステンションを使って本家を見やすいまま、より機能的になるよう改造してみました。

★まずはこのエクステンションで!!【PBTweet+

①Chrome のエクステンション、PBTweet+ を導入すると本家がこのような画面になります。
1PB追加本家

では機能等をざっとチェックしてみます。


②非公式RTなどに対応
ツイートに対して非公式RTやReply to all、DMなどに対応します
1-2非公式RTなど

③メニューバー
スクロールしてしまうと画面上方に消えてしまうメニューがメニューバーとしてスクロールしないで一定の場所に常駐します。
※これをクリックすると……
2スクロールしないメニュー1

メニューが現れる
3スクロールしないメニュー2

④リンク先に画像がある場合
リンク先に画像がある場合、それがTwitpicであろうがフォト蔵であろうがサムネイルを表示。
クリックするとポップアップでプレビューが見れます。
※サムネイル
4画像があるとき1

クリックで大きくポップアップ
5画像があるとき2

※画像のサムネイルがインライン表示されているのは別のエクステンション「Show on Twitter」を導入しているからです

⑤ハッシュタグ入力支援
これが意外と便利なんですが、「#」と入力するだけでよく使うハッシュタグが表示され該当のものをクリックするとそのまま入力されます。
6PB ハッシュタグ支援

⑥Mentionsインライン表示
リプライを送ったりもらったりすると、そのリプライ元が浮き上がるように表示されます。
地味ながらこれがあると「なんの会話だっけ?」ということがなくなります(普通ないけど僕はあるんです!)。
7PB リプライ表示

⑦PBTweet+ メニュー
ページ上部の「PBTweet+」をクリックするとPBTweet+ のメニューが表示されます。
今回紹介する機能以外にも山ほどオプションがあることが分かります。
7-2PBtweets+.jpg

⑧PBTweet HOME
メニューからPBTweet のHOMEにジャンプできます。

PBTweet 自体は開発が止まっているらしく、それを受け継いでいるのがこのPBTweet+ ということです。
7-3PBtweetHOME.jpg

リンク先はコチラ

⑨MBTweet
PBTweet のプロジェクトはβ版ながらクライアントの開発もしています。
その名も「MBTweet」。導入方法は⑧のHOMEに記載されています
7-4MBtweets.jpg

⑩おまけ
ツイッターで使える記号をダイレクトに入力できるエクステンションが「Twitter Symbols
です。これはTwitter Web、ついっぷる、HootSuite に対応しています。

※ここをクリックすると……
8シンボル1

使える記号一覧が
9シンボル2


ざっと紹介しましたが、PBTweet+ はオプションでもっといろいろなことができます。
特に新着ツイートがあれば自動で更新、という機能がお気に入りです。
また、Twitter の新UIでもスクリプトをなんたらで同じ機能が使えるとも聞いたのですが僕には何のことだかさっぱりです(涙
しかし!他のエクステンションで新UIでも「本家 + PBTweet+ 」並に便利に使えるようにできます!
それはまたの機会に~。








◆規制?まさかアカウント削除・・・・・・?

.13 2010 Twitter comment(0) trackback(0)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
twitterの本垢につながらない・・・・・・。
この画面が出るのって規制じゃなくてアカウント削除って聞いたんだけど……


something wrong-T





◆誰得ツイッター40番勝負!

.17 2010 Twitter comment(0) trackback(0)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
日本でもTwitterのユーザーがあの「mixi」を超えたと聞いたような聞かないような。
え?つぶやく?フォロー?は?なにそれ?あほちゃう。と当初ゆっておったワタクシもすっかりついったらーになってしもうた。しまってます。
さて、この画像。まごうことなきツイッターのタイムライン(TL)です。

TL.jpg

んでですね、えーっと細かく見てみると……

アップ

赤丸で囲っているのはどこからツイートをpostしたか、ということを示してるわけです。ハイ。
ツイッターの仕組みをあまり知らない人のために補足しておきますと、最初の画面。アレ、公式サイトです。
あそこからpostすると「Webから」になります。
しかし公式サイト(なぜか皆「本家」と呼んでいる)では機能に制限があり、なんちゅうたらええのかな。あの2ちゃんねるってあるでしょ。
あれ、Webで普通に見ると大変なんですよね。
だから専用のブラウザがいくつかありますよね。専ブラ。
それと同じでツイッター専用のブラウザみたいなのがいろいろあるのですよ。
ツイッターの場合「専用ブラウザ」と呼ばずに「クライアント」って呼ぶみたいです。ええ。
なので「○○から」の「○○」にはそのクライアントなり、投稿元が表示される、と。

えー、ここまで読んで、はあ?だから?つーか話が回りくどい。結論はなんや。という激励の声がもうワンワン聞こえてくるのですが、この画像

ここから始まった

このときワタクシは「Tween」というクライアントソフトを使ってたわけです、普段あんまり使わない。

で、おお、やっぱり「Tweenから」って表示されるのな。ふは。おもろ。と思った。ここから始まった訳です。誰得ツイッター40番勝負が!

ここからワタクシはクライアントソフトを立ち上げpostし、そして終了。んでもってまた別のクライアントを立ち上げpost。で、終了。んでまた別の……と繰り返すことで例の「○○から」が次々に変わっていく様子を自らのpostで確認するという、どう考えても病気、偏執狂としか思えない行動に出たのであった!完全に誰得である(キリッ

以下にその誰得postの模様を。


WS000000_20100717080132.jpg
WS000001_20100717080132.jpg
WS000002_20100717080132.jpg
WS000003_20100717080400.jpg
WS000004_20100717080400.jpg
WS000005_20100717080400.jpg
WS000006_20100717080400.jpg
WS000007_20100717080400.jpg
WS000008_20100717080400.jpg
WS000009_20100717080501.jpg
WS000010_20100717080501.jpg
WS000011_20100717080501.jpg
WS000012_20100717080500.jpg
WS000013_20100717080500.jpg
WS000014_20100717080500.jpg
WS000015_20100717080713.jpg
WS000016_20100717080713.jpg
WS000017_20100717080712.jpg
WS000018_20100717080712.jpg
WS000019_20100717080712.jpg
WS000020_20100717080625.jpg
WS000021_20100717080734.jpg
WS000022_20100717080734.jpg
WS000023_20100717080734.jpg
WS000024_20100717080734.jpg
WS000025_20100717080734.jpg
WS000026_20100717080734.jpg
WS000027_20100717080833.jpg
WS000028_20100717080833.jpg
WS000029_20100717080833.jpg
WS000030_20100717080833.jpg
WS000031_20100717080833.jpg
WS000032_20100717080833.jpg
WS000033_20100717080943.jpg
WS000034_20100717080943.jpg
WS000035_20100717080943.jpg
WS000036_20100717080943.jpg
WS000037_20100717080942.jpg
WS000038_20100717080942.jpg
WS000039_20100717081048.jpg
WS000040_20100717081048.jpg

という流れなのだが、もちろんpostしているからにはフォロアーのTLに流れるわけで……。
しかもこれをやっていた時間は深夜2時半~4時半ごろ。
見かねたフォロアーの方からリプライもちらほらいただいたりして。

ちょっと!

そうです。僕は私は努力をしていた(誰得)。しかしフォロアーの方の言うとおり、この努力は絶対誰も見てない!

でもやりました。
途中で8888ツイートが見えてきたのでそれに合わせてうまいことできたでしょ。ね。
え?なんだよ。うまいことできたっての!まあ死にましたけどね。全身の毛という毛が白髪になって燃え尽きました。

ちなみにオーラスにもってきたクライアント「ラーメン大陸」が僕の一番のお気に入りです。
開発者は、にごれ(@25Re)さん。「ラーメン大陸」のダウンロードページは http://www16.atpages.jp/nigore/soft/ です。

いやいやしかしなんでこんな無駄なことしたのかワタクシにも謎なのです。アハ、アハ、アハハ

※ほんとは記念に自己満足でTogetterにまとめようと思ったんだけど、あれ、「○○から」ってのが表示されないのでした。んでなんか腹立ってツイートを一個一個キャプチャして貼りつけてここにまとめたってわけさ!

それ自体「誰得」なんだけど

おしまい










◆ラー油バーガーったー

.03 2010 Twitter comment(0) trackback(0)


Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
ちょっと前から「おかずラー油」流行ってますよね。桃屋の。
通称桃ラー。

ブームはまだ続いており、品切れの店もあるようで。

でも僕まだ食べてないんですよね。

それで先日、モスバーガーに行ったわけです。
ブームに便乗してのことか噂どおりありました「ラー油バーガー」

「おおっ、これは食わな!」
と思うと同時に
「辛かったらどうしよう」「おいしくなかったらどうしよう」「いつもどうりモスチーズなら間違いなくおいしいんだな」「でもラー油バーガー気になる」
と思い巡らせ、あ、そや。と一か八かツイッターでつぶやくことにしたのです。



「【緊急】今モスの前にいます。ラー油バーガーってうまいですか?迷ってます。」


モス ラー油


とツイートした。

待つこと約5分。
10件近くのリプライがあった!!


以下はそのリプライの中からいくつか抜粋したもの。


みど


いくむ


ななみーな

やすぽっぷ


みど2


それらのリプライに後押しされ、ラー油バーガーを食したのでした。
おいしかった。なんか細かく刻んだザラザラがうまかった。




食べ終わってからはリプライのお礼のツイート。

















 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。